一般スタンダード方式(前期・中期・後期)

【学力重視型】【総合評価型】【面接重視型】の3パターンを用意しています。
学力検査のみの【学力重視型】に加えて、高校時代の取り組みを評価する【総合評価型】での併願が可能です。
学力検査に加えて、面接を実施する【面接重視型】は専願になります。

  • 学力重視型と総合評価型での併願が可能
  • 大学では複数の型を選択することで、2~8学科への出願が可能
  • 短期大学部では出願時に第2志望学科を選択できる

学力重視型選考方法:学力検査

学力検査のみでチャレンジしたい方に!

選考方法

現代ビジネス学科/栄養マネジメント学科/健康システム学科/看護学科/社会福祉学科/こども福祉学科

<前期> 学力検査(国語、英語、数学、生物、化学の計5科目から2科目選択)、調査書の総合評価により選考します。
ただし、看護学科は、生物、化学のどちらか1科目は選択必須解答とします。
<中期> 学力検査(国語、英語、数学の計3科目から2科目を選択解答)、調査書の総合評価により選考します。
<後期> 学力検査(国語)の得点により選考します。

※英検(準2級以上)またはGTEC 4技能(690点以上)、GTEC 3技能(410点以上)の資格・スコアをもっている方は、そのレベルに応じて、3段階の換算得点として利用します。合否判定においては、学力検査(英語)の得点と換算得点のうち、得点の高い方を判定対象とします。
※調査書は、合否判定時の参考資料として活用します。

保育科第一部/保育科第三部

<前期> 学力検査(国語、英語、数学、生物、化学の計5科目から1科目選択)、調査書の総合評価により選考します。
<中期> 学力検査(国語、英語、数学の計3科目から1科目を選択解答)、調査書の総合評価により選考します。
<後期> 学力検査(国語)の得点により選考します。

※2科目受験することも可能です。その場合は高得点の科目を判定対象とします。
※英検(準2級以上)またはGTEC 4技能(690点以上)、GTEC 3技能(410点以上)の資格・スコアをもっている方は、そのレベルに応じて、3段階の換算得点として利用します。合否判定においては、学力検査(英語)の得点と換算得点のうち、得点の高い方を判定対象とします。
※調査書は、合否判定時の参考資料として活用します。
試験内容 試験時間 配点 備考 合計
前期 国語 国語総合(古文・漢文を除く) 100分 各100点 解答はマークセンス方式 【大学】200点
【短大】100点
英語 コミュニケーション英語I・
コミュニケーション英語II・
英語表現I
数学 数学I・数学A
生物 生物基礎・生物
(「生態と環境」、「生物の進化と系統」を除く)
化学 化学基礎
中期 国語 国語総合(古文・漢文を除く) 100分 各100点 解答はマークセンス方式 【大学】200点
【短大】100点
英語 コミュニケーション英語I・
コミュニケーション英語II・
英語表現I
数学 数学I・数学A
後期 国語 国語総合(古文・漢文を除く) 60分 各100点 解答はマークセンス方式 100点

総合評価型選考方法:学力検査・書類審査

学力検査に加えて高校時代の取り組みを生かしてチャレンジしたい方に!

選考方法

現代ビジネス学科/栄養マネジメント学科/健康システム学科/看護学科/社会福祉学科/こども福祉学科

<前期> 学力検査(国語、英語、数学、生物、化学の計5科目から2科目選択)と活動報告書(点数化)、調査書の総合評価により選考します。
ただし、看護学科は、生物、化学のどちらか1科目は選択必須解答とします。
<中期> 学力検査(国語、英語、数学の計3科目から2科目を選択解答)の得点により選考します。

※英検(準2級以上)またはGTEC 4技能(690点以上)、GTEC 3技能(410点以上)の資格・スコアをもっている方は、そのレベルに応じて、3段階の換算得点として利用します。合否判定においては、学力検査(英語)の得点と換算得点のうち、得点の高い方を判定対象とします。

保育科第一部/保育科第三部

<前期> 学力検査(国語、英語、数学、生物、化学の計5科目から1科目選択)と活動報告書(点数化)、調査書の総合評価により選考します。
<中期> 学力検査(国語、英語、数学の計3科目から1科目を選択解答)の得点により選考します。

※2科目受験することも可能です。その場合は高得点の科目を判定対象とします。
※英検(準2級以上)またはGTEC 4技能(690点以上)、GTEC 3技能(410点以上)の資格・スコアをもっている方は、そのレベルに応じて、3段階の換算得点として利用します。合否判定においては、学力検査(英語)の得点と換算得点のうち、得点の高い方を判定対象とします。
※調査書は、合否判定時の参考資料として活用します。
試験内容 試験時間 配点 備考 合計
前期 国語 国語総合(古文・漢文を除く) 100分 各90点 解答はマークセンス方式 【大学】200点
【短大】100点
英語 コミュニケーション英語I・
コミュニケーション英語II・
英語表現I
数学 数学I・数学A
生物 生物基礎・生物
(「生態と環境」、「生物の進化と系統」を除く)
化学 化学基礎
活動報告書 - 【大学】20点
【短大】10点
活動報告書の評価
中期 国語 国語総合(古文・漢文を除く) 100分 各90点 解答はマークセンス方式 【大学】200点
【短大】100点
英語 コミュニケーション英語I・
コミュニケーション英語II・
英語表現I
数学 数学I・数学A
活動報告書 - 【大学】20点
【短大】10点
活動報告書の評価

面接重視型(※面接重視型は後期のみ実施し、専願になります。)選考方法:学力検査・面接

学力検査に加えて自己PRを活かしてチャレンジしたい方に!

選考方法

<後期>学力検査(国語)と面接(数分程度の自己PRプレゼン含む)、自己推薦・活動報告書(点数化)、調査書(点数化)の総合評価により選考します。

試験内容 試験時間 配点 備考 合計
後期 国語 国語総合(古文・漢文を除く) 60分 50点 解答はマークセンス方式 200点
面接 数分程度の自己PRプレゼン含む 20分 100点 個人面接、面接員は2名
自己推薦・活動報告書 - 30点 自己推薦・活動報告書の評価
調査書 - 20点 学習成績の状況×4倍

入試概要

出願資格

下記のいずれかに該当する者

  • 1. 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び2021年3月卒業見込の者
  • 2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2021年3月修了見込の者
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2021年3月31日までにこれに該当する見込の者

学校教育法施行規則第150条の第7号により、本学への出願を希望する場合は、事前の入学資格審査により、1と同等以上の学力があると認定した場合のみ出願することができます。

募集人員

現代ビジネス学科 40名 栄養マネジメント学科 18名
健康システム学科 10名 看護学科 40名
社会福祉学科 10名 こども福祉学科 10名
保育科第一部 10名 保育科第三部 6名
  • 募集人数は一般スタンダード方式(前期・中期・後期)の合計

試験日程

出願期間 試験日 合格発表 試験地 実施方法
前期 2021年1月1日(金)~1月28日(木)消印有効 2021年2月6日(土)
2021年2月7日(日)
2021年2月13日(土) 本学、神戸、岡山、高松(4会場) 【学力重視型】【総合評価型】
中期 2021年1月1日(金)~2月24日(水)必着 2021年2月28日(日) 2021年3月6日(土) 本学 【学力重視型】【総合評価型】
後期 2021年3月1日(月)~3月11日(木)必着 2021年3月14日(日) 2021年3月19日(金) 本学 【学力重視型】【面接重視型】
  • ※前期・中期の同時出願可。その場合、調査書等の提出は一部で可。
  • ※前期においては両日受験可。