短期大学部 保育科第一部/保育科第三部

豊かな人間性と専門的知識・技術を兼ね備えた質の高い保育者を養成します。

短期大学部保育科の教育力

▼ 「2年制」と「3年制」から学びのスタイルを選択

短期大学部では、2年間で効率よく学ぶ「保育科第一部」と、3年間で午後の時間帯を自由に使える「保育科第三部」の2つの履修スタイルを選択することができます。どちらの履修スタイルでも保育士資格と幼稚園教諭二種免許のダブル取得が可能となっています。

▼ 「2年制」と「3年制」から学びのスタイルを選択

▼ 附属幼稚園や地域にひらかれたイベントを通し、園児と触れ合う毎日

キャンパス内には附属幼稚園が設置されています。授業の一環として、園で子どもたちと触れ合う、発表を見てもらうなど、日頃から保育の現場を身近に感じることができる恵まれた環境にあります。また保育科の実習の場になっています。

▼ 附属幼稚園や地域にひらかれたイベントを通し、園児と触れ合う毎日

▼ ものづくりと音楽の魅力を伝えられる保育者を育成

感性豊かな子どもの育成をめざして、保育者自身が創作や音楽の魅力をたっぷりと実感できるカリキュラムを用意しています。さまざまな素材を活かした造形、手遊びやピアノの弾き歌いなど、楽しみながら保育の力を身につけます。

造形展

造形展
「造形A」「造形B」の授業で制作した作品をオープンキャンパス等で一括展示します。

学生コンサート

学生コンサート
音楽の日頃の学びを活かし、クラス単位で合奏や合唱の発表を行います。

▼ 歴史と伝統の上に築かれた安心の実績

本学科はおよそ60年の歴史を持っており、これまで多くの卒業生を輩出してきました。その多くが保育士や幼稚園教諭として第一線で活躍しています。その伝統と信頼が6年連続100%という就職率に結びつき、安心の実績を誇っています。

2016年3月卒業生の就職率100%6年連続

アドミッションポリシー

保育科第一部、保育科第三部のアドミッションポリシーに基づき、次のような学生を受け入れます。

  1. 保育・福祉に強い関心を持ち、自ら課題を見つけ積極的に学ぶ意欲のある者
  2. 豊かな人間性と多様な価値観を理解できる柔軟性をもった質の高い保育者になるために、努力を継続できる者
  3. 保育者としての専門性を生かし、社会に貢献する意欲のある者

取得可能な資格・免許

  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭二種免許状
  • 社会福祉主事任用資格

Student Interview

Studentイメージ
苦手なピアノも上達し学びの多い実習が楽しいです。

ピアノは初心者で不安でしたが、レベルに合わせた個別レッスンで熱心に指導してもらえたことで、無理なく上達できました。まだ十分な知識がなく実習に難しさを感じることも多いですが、子どもと関わることが何よりも楽しいです。

Student Interview

Studentイメージ
実習を通じて専門知識の大切さに気付きました。

実習へ行って保育者は専門職なのだと再認識しました。状況に応じて子どもへ声かけを行うなど、専門知識がないとできない仕事だと考えが改まりました。実習を経験したことで、授業で新たな知識や技術を得ることに積極的になりました。