News

お知らせ

News News

学部・学科 2020.01.31

【こども福祉学科】「卒業研究発表会」を開催しました。

2013年4月に開設された生涯福祉学部こども福祉学科は、今年度4期生が卒業します。
3年次の「こども福祉専門演習」、4年次の「こども福祉卒業演習」において、
自ら希望したチューターの下で関心のある課題について研究します。
そして、1月下旬に終日かけて発表会を開催します。

今年度の最優秀賞は吉田朱里さん、テーマは「デコパージュ技法による制作とホスピタルアートへの応用」でした。
保育所でのデコパージュのワークショップの経験を踏まえて、
色のある空間を病院内に作って温かみや楽しみを創作することの有用性について報告しました。

4名の優秀賞受賞者は、平瀬早希さん「鬼ごっこで思考力は育つのか」、高士友希さん「屋上遊園地の流行と衰退」、
大形優佳さん「五感を味わう‐嗅覚,聴覚‐」、谷坂唯さん「こどもの交通事故を減らすためにはどうすればよいのか」でした。