News

お知らせ

News News

学部・学科 2020.01.24

【兵庫大学短期大学部】キッズガーデン『なにができるかな?』を開催しました!

新しい年になり、大学内ににぎやかな日常が戻ってまいりました。
1月11日(土)、今年度第4回目のキッズガーデンが開催されました。
今回のテーマは、"なにができるかな(おにのボーリング)"です。

春を待つ楽しいイベントの一つとして、お子さまが自ら遊びの面白さに触れて取り組むことができるようさまざまな遊びを学生たちは考えました。
最初は、カラフルな木のおもちゃをお子さまが並べたり、積んだりする遊びです。
コロコロと転がりながら下るおもちゃの動きが面白くて、夢中になって遊んでいました。
 
☆ おもちゃであそぼう ☆

☆ おにになってみよう ☆

次に、「♪おにのパンツは いいパンツ つよいぞ つよいぞ♪」と、みんなで元気に手遊びをしました。
それから、大型絵本『まめまきバス』のお話を楽しみました。

☆手遊び おにのパンツ☆

☆ 大型絵本 まめまきバス ☆

☆ いっしょにおにをつくろう ☆

☆ どんなおにかな? ☆

☆ おにをつくろう ☆

作り方を学生に聞きながら3色の折り紙でおにを折りました。
その後、お子さまがイメージした"やさしいおに"、"こわいおに"、"泣いているおに"、"笑っているおに"等のおにをペンで描きました。
そのおには紙コップに貼って完成!!お子さまは大喜びでした。

☆ おにのボーリングをしよう ☆

最後は、みんなで一緒につくった紙コップを並べたり、積んだりして、ボーリングを楽しみました。
カラフルなボールを投げたり、転がしたりしました。
最初はボールの投げ方がわからず、遠くに飛んでしまったり、違う方向に行ってしまったり試行錯誤して遊んでいましたが、
繰り返し遊んでいるうちにいつのまにか上手くボールが紙コップに当たるようになりました。
遊びが終わった後、お子さま一人一人におにのお面のプレゼントを配りました。
 
今年度も4回のキッズガーデンをお子さまと保護者の皆さまの笑顔とともに終えることができました。
学生にとってもキッズガーデンの体験は大きな学びとなりました。
ご参加くださった地域の皆さま、ありがとうございました。
来年度も、お子さまの笑顔がたくさん見られるような遊びを考えてお待ちしています。