News

お知らせ

News News

トピックス 2019.06.08

女子バレーボール部 学生が『ベストレフェリー賞』を受賞!

4月~5月にかけて開催された関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦にて、
本学こども福祉学科2年生宗岡芽唯さんが『ベストレフェリー賞』を受賞しました。

学生審判員として立派に試合の進行を務め、その功績が讃えられ、
関西バレーボール連盟より表彰状とトロフィーが贈られました。

宗岡さんは「閉会式で名前を呼ばれたときは驚きました。
いつも緊張感や不安を抱きながらも、自分なりに堂々とした姿勢で進行しようと思いながら、
審判に臨んでいました。それが認められたことに嬉しく思います。」と語りました。

おめでとうございます。
今後も宗岡さん、そして女子バレーボール部の益々の活躍を期待しています。